特定健診等実施機関の検索

 40歳以上の被扶養者および任意継続被保険者が特定健診や特定保健指導を受ける場合、当組合が発行した「受診券」や「利用券」を健診機関等に提示することにより、窓口での自己負担額を軽減できます。(特定健診を受ける際に使用するのが「受診券」で、特定保健指導を受ける際に使用するのが「利用券」です)
 ただし、受診券や利用券が使用できるのは集合契約に参加している健診機関等に限られています。集合契約に参加している健診機関等は、下記の検索システムで確認できますので、受診の際には事前にご確認ください。


 

検索システムを利用する際にはパスワードが必要です。

“ご加入の健康保険組合名”には

静岡県東部機械工業

“保険者番号”には

06220677

と入力してください。

 パスワードを入力して検索画面に入ると、Aタイプ施設検索とBタイプ施設検索に分かれていますが、当組合はAタイプとBタイプの両方に参加していますので、どちらでも受診できます。



  ページの先頭へ