疾病予防事業

 当健康保険組合では、疾病予防事業として以下の事業を実施しています。


事業の種類

対象者

対象年齢(※1)

事業内容

定期健康診断

被保険者

〜35歳 or 36〜39歳

一部負担500円/人
残りの費用を補助

35歳 or 40歳〜

一部負担3,000円/人
残りの費用を補助

特定健診

被扶養者
任意継続被保険者

40歳〜

一部負担1,000円
残りの費用を補助

特定保健指導

被保険者
被扶養者
任意継続被保険者

40歳〜

無料(全額を補助)

人間ドック

被保険者
任意継続被保険者
(在籍1年以上)

35歳〜

23,000円を補助

被扶養者

35歳〜

費用の半額を補助
(上限23,000円)

脳ドック

被保険者
任意継続被保険者
(在籍1年以上)

50歳〜

10,000円を補助

消化器健診

被保険者

35歳〜

一部負担500円/人
残りの費用を補助

前立腺がん検査
(PSA検査)

男子被保険者

50歳〜

一人あたり1,000円を補助

婦人科健診
(院内受診)

女子被保険者
女子被扶養者

35歳〜

上限3,150円まで補助(※2)

婦人科健診
(自己採取)

女子被保険者
被扶養配偶者

30歳〜59歳

無料(全額を補助)

インフルエンザ
予防接種

被保険者
被扶養者

全年齢

一人あたり1,000円を補助

禁煙外来補助

被保険者

全年齢

10,000円を補助

家庭常備薬の斡旋

被保険者

全年齢

市販価格より安価にて斡旋

※1 年齢は年度末時点での満年齢です。

※2 乳がんと子宮がんの健診を両方とも受診した場合も、総額で3,150円までの補助となります。



  ページの先頭へ